10倍で売れ!

20210602_クロエ_edited

From:クロエ
自宅に閉じこもってる間にニンニク料理食べつくそうかな

どーもクロエです。

海東さんのオンライン勉強会
6月もオンラインで2回開催です!
 
今月のテーマは
【時短&売上アップできる!ビジネスモデルを見直す6つの方法】
 
しっかりと実践で役立つことをお伝えしています。
こんな短時間で成果が上がるの?
と思ったあなた!
800円で参加できるんだからちょっと覗いてみたら?
 
海東さんのオンラインサロン
「G BASE & Co.」(月額800円*税込)に入ってると
参加費は20,000円がなんと無料。
 
1ヶ月で退会しても文句は言われないから安心して。
 
詳細はコチラ。
 
 
 
売上を増やそう。
 
多くの経営者の人にとっては
それが課題だよね。
だから海東さんの記事にも
そういった内容が多いわけで、
 
と、思って読んでたんだけど…
 
----------------------
価格を10倍にする方法は?
----------------------
 
ん??
価格を??
価格を10倍にするってなに?
見間違い?
と、思わずクリック。
 
だっていきなり10倍って…ねぇ?
 
記事にも書いてありますよ。
 
----------------------
講師である私から投げかけられた、
とある質問に対して、席からざわめきが起きました。
 
「今、あなたのサービスの価格を10倍にするとしたら
どんな付加価値をつけることができますか?」
----------------------
 
そりゃそうでしょう。
ざわめきますよ。
 
どんな付加価値を付けたっていきなり10倍は…
2倍くらいならいけそうだけど…。
 
しかも話の本題はそこじゃなくて、
10倍のサービスができたら誰に売るかってことなんです。
 
海東さんのいう飲食店の例、
ちょっと長いけど、そのまま掲載するので読んでください。
 
----------------------
美味しそうな和食屋さん。
最初に訪れたのは、ランチ営業のときでした。
 
定食、1,000円。
本物の出汁、炊きたての国産米。
美味しい刺身。おろしたての生わさび。
 
あなたは大満足します。
 
夜にも来てみようと思い、
翌週の夜、仲間と2人で食事に立ち寄ります。
お酒に食事に全てが美味しく、
価格はひとりおよそ5,000円。
 
 
何度か足を運ぶ打ちに、
「これは、接待にも使えるかもしれない」
と、得意先を呼んで宴会を催します。
 
月に1回、あなたはその店で宴会を開き、
その店にとって、あなたは重要顧客のひとりになりました。
 
 
ある日、その店の女将から葉書が届きます。
 
 
「期間限定で選りすぐりの素材を使い、
コース料理をお出しします。
費用は 50,000 円 です。
大切な方といらっしゃいませんか?」
 
といった内容が、手書きの文字で
丁寧に書き綴られています。
 
 
「わ、いつもの10倍の値段だ。」
----------------------
 
どうですか?
うちだったら払います。
だって美味しいことは分かってますからね。
予約しちゃいますよ。
 
でももしはじめて入ったときに
「50,000 円のコースどうですか?」って言われたら
ちょっと引く。
 
頼むわけないじゃん。
知らない店で。
 
つまりね、価格を10倍に設定した自社サービスが出来たら
売り先は「上得意先」だってことなんだって。
 
それをするために
まずは顧客名簿の整理!
売上の管理はやっぱり大事な仕事だね、
と思ったクロエでした。
 
 
海東さんにも10倍のサービスあるのかな?
 
かっこいい“ジジイ”を目指す インサイド サロン
https://www.prf.tokyo/salon
月額800円。
メルマガには書けない「海東の今とホンネ」が聞けるという特典つき!
定価2万円の経営勉強会、無料で出席し放題!

Leave a Comment