再・年商1億円の壁を越えられない社長

20210721_クロエ_edited

From:クロエ
壁際のケバブ屋さんより

どーもクロエです。

今回ご紹介する記事はこちら
----------------------
年商1億円の壁を越えられない社長
https://www.prf.tokyo/archives/detail/id303
----------------------

今、経営者でもなんでもないうちにとっては
年商1億円ってなんかすごい…っていう
イメージしかわかないんだけど
事業にはいろいろなステージがあるんだって。

ビジネスの第一ステージは
年商1億円まで。
そこに壁があるらしい。

年商1億円未満の経営者は
まず何よりも「自社のサービスを売る」
そのことに専念するべきだと。

ビジネスをしてると
やらなきゃいけないことって
たくさんあると思うんだよね。

オフィスを準備しなきゃとか
ロゴを作らなきゃ、とか。
できればかっこいいオフィスで
便利なとこが良いし、
ロゴだってかっこよくて
みんなに覚えてもらえるものを作りたい。

性能のいいパソコンだって必要だし
便利な顧客管理ツールも必要。

でもそれを決めるのってすっごい時間がかかるよね。
オフィス決めるのだって、
ネットで探したり、不動産屋さんに行ったり、
よさそうなところ見に行って
やっぱり、あっちのが良いかなとか悩みまくって
あっという間に1週間とか1か月がたっちゃう。

その間本業の方はおろそかになっちゃったりして。

でもね、それは良くないって海東さんが言ってる。

----------------------
モノが売れなくて潰れる会社はあっても、

良い物件に入ってなくたって、
性能の良いパソコンがなくたって、
組織体制が不完全であったって、
顧客管理用のツールがなくたって、
かっこいいロゴが名刺に印刷されていなくたって、
それが理由で潰れる会社というのは、まずないはずなんです。


であるならば、
まずは優先度の高い「モノを売る」
ということに、重きを置いて活動してみてはどうでしょう?
と思うのです。
----------------------

そうだよね、まずは「モノを売る」
これってめっちゃ基本だけど
意外と忘れがちなのかもしれない。

年商1億円まではとにかく「モノを売る」
クロエ、覚えました。


年商1億の壁の乗り越え方は…
その時になったら海東さんに聞きに行きます。

かっこいい“ジジイ”を目指す インサイド サロン
https://www.prf.tokyo/salon
月額800円。
メルマガには書けない「海東の今とホンネ」が聞けるという特典つき!
定価2万円の経営勉強会、無料で出席し放題!
  

海東さんのオンライン勉強会
8月のテーマは
【狙って獲得!紹介を仕組み化する5つのステップ】

紹介っていう不確定要素の強いものを
仕組化しちゃおうっていう実践会。
これができたらすごいよね!

海東さんのオンラインサロン
「G BASE & Co.」(月額800円*税込)に入ってると
参加費20,000円がなんと無料!

詳細はコチラ。
 

Leave a Comment