無意識に未来を変える

売上げUP・シェア拡大をしたい

20210402_ペンシロー_edited

From:ペンシロー
夜桜を眺めながら
こんにちは、海東です。
じゃねーよ、ペンシローだよ。
 
人間のビジネスマンと話していると、
「習慣」という言葉を出すやつが多いことに気付いた。
 
読者諸兄もきっと何度も聞いた言葉だろう。
 
「人を形づくっているのは習慣である」
「習慣を変えれば人生が変わる」
 
だが習慣ってやつはなかなかやっかいで
そんなに簡単に変えられるものじゃない。
無意識にやっていることが習慣だからな。
それを変えるためには
無意識にやっていたことを
毎回意識してやらなきゃならない。
 
普段は右から履いている靴を
左から履くように変える、というのを
想像してみてくれ。
 
多くの人間は靴を履く時に
どっちから履いているか、ということすら
意識していないだろう。
 
それを毎回意識的に左から履く、
考えただけでも面倒そうだ。
 
靴を履くっていう簡単な習慣さえ変えるのは大変だ。
ましてやビジネスに関わることや
思考の癖を変えるにはかなりのパワーがいる。
 
じゃあどうすれば良いのか。
根性でなんとかしろ、なんていう気はない。
ちょっと考え方を変えてみよう、って話だ。
 
おすすめなのは
「Be」
「Do」
「Have」
 
多くの人は理想の自分と現在の自分に
ギャップを感じていることだろう。
 
そのギャップに橋をかけるためのフレームワークだ。
 
「Be:望む状態の自分で在るために」
「Do:どういう行動を取り」
「Have:そのためにどういう自分で在る必要があるのか」
 
現在の自分は「結果」だ。
どんなに今嫌な状態であったとしても
何かの「原因」があり、今につながっている。
 
「原因」とは自分の「習慣」だ。
原因を変えれば結果が変わるのだから、
習慣を変えれば未来が変わる。
 
「習慣を変えれば人生が変わる」とはそういうことだ。
 
この考え方なら
なりたい自分に近づけるような気がしてこないか?
 
自分なりの「Be」「Do」「Have」
まずは書き出してみることをおすすめするぜ。
 
<(- 彡 )з三 ペンシロー
 
 
海東は何を習慣にしてるのかここで聞けるぜ。
 
かっこいい“ジジイ”を目指す インサイド サロン
月額800円。
メルマガには書けない「海東の今とホンネ」が聞けるという特典つき!
定価2万円の経営勉強会、無料で出席し放題!

Leave a Comment