◎バグとエラーを駆使して「稼ぐ」ための法

新製品・新事業を開発したい
20210412_salon_edited

ポストコロナを考える。
(質問3つあるよ)
 
◎バグとエラーを駆使して「稼ぐ」ための法
 
「アイス買っていくけど何がいい?」と訊かれると、条件反射的に「チョコミント!」と答えます。おはようございます。アメリカに住んでいた頃、「バスキン・ロビンス(日本のサーティワン)」で初めて食べたチョコミントが衝撃的に美味しく、その味の余韻を未だに楽しんでいるのだと思います。
 
さて、今回はあなた自身が、今の収入を想定外に引き上げるための考え方について述べます。そのためにまず「なぜ“本を出している成功している人っぽい人”は東南アジアの国々に住んでいるのか」について、最近ようやく到達した思考を書こうと思います。
 
 
結論から書きます。例えば「東南アジアの国々」で成功しやすい(この場合は、ニアリーイコール「お金を稼ぎやすい」)理由は、エラーが頻発し、バグを駆使できるからです。
 
いわゆる「既定路線」と言われるものがあります。
 
「こうするとこうなる」という、自分が思い描いた通りの未来を歩む、的な意味合いです。日本では、生活している際に「既定路線通り」に過ごせる時間が比較的多いのです。電車は時刻表通りに来るし、給料も基本的に予定通りに支払われます。飲食店の味も美味しいし、びっくりするようなとんでもなく酷い接客を受けることも少ないです。道を歩いていて白いパンツが汚れる機会も少ないし、スリに遭うことも滅多にありません。
 
ここで、言葉の再構築をします。辞書から拾った言葉ではなく、思考の中で私が言語化したものなので、精度や汎用性は高くありません。


続きは、オンラインサロンメンバーの方に向けて公開しています。
ちょっといい 雑誌を読むための予算で
新しいチャンネルを開きませんか?

オンラインサロンの詳細を今すぐみてみる

Leave a Comment