◎“婚活中”の方へお話しして“引き”があった話

20210325_salon
新製品・新事業を開発したい

「浮気しなさそうな男」を選んではいけない、というのは引きになりました。
 
◎“婚活中”の方へお話しして“引き”があった話
 
先週「あなたにはスナフキンの気質が3割ほどあるので自覚しなさい」と言われた海東ですおはようございます。確かに、同じ場所に居続けると、どこかに行きたくなってそわそわします。
 
先日は「仲間が運営する女性向け婚活コミュニティーで何を話したら良いかな?」アンケートのご協力いただき、ありがとうございます!!おかげで、良い感じに組み立てることができました。
 
ご参加者は30名ほど。21時から1時間の予定で、1時間の区切りで「一旦終わりにするけれど、残れる方は雑談しましょう」ということで、結局23時過ぎまでお話ししていました。
 
いただいたフィードバックで特に反響が多かったのは、
 
1. なぜ男性は直前まで予定を決めたがらないのか
2. 男のシンプルなスイッチをどう操作するか
3. 「お金以外」に男のここを見たほうが良い
4. 実際に結婚してみて、「恋愛」と「結婚」の違いとは?
5. 明日からもっとポジティブに生きるための言葉
 
でしょうか。
 
大前提として、前にも書きましたが私自身は頭がシンプルで、高校の頃から「付き合った女性とは結婚するもの」と思ってました。最初にお付き合いした人から妻と結婚するまで数人とのご縁がありましたが、頭がシンプルなので「そのうち結婚するんだろうな」とそれぞれの女性に対して思っていました。
 
で、24歳で結婚。25歳で最初の子どもを授かりました。ほんと、なんというかタイミングと巡り合わせと「この世界にピータンがあったから」というのが結婚に到達した理由です。なので、私が今回どうお役に立てるのかは未知数。
 
だけど、仕事で「ファンづくり」ということもお伝えさせてもらっているので、その観点からご指名いただいたのかな、と捉えました。
 
主催者の女性のファシリテーションによって話は進んだのですが、特に反響があったのは上述した5つの質問への答えでした。
 
 
1. なぜ男性は直前まで予定を決めたがらないのか
 
⇒ 大前提として、自分は先行して予定を立てないとそわそわするので正直なところぎりぎりまで予定を立てない思考はわからないけれど、もしそういう人がいるのであれば「察するに」という前提でお話ししました。
 
人は体力がなくなるとHP(ヒットポイント)、意思決定をするとMP(マジックポイント)がなくなる。両方とも眠れば回復するが「このインスタの記事にいいね!しようかどうか」を考えるだけでも、MPは消費される。
 
仕事では否応なくMPを使うため、夕方以降、女性との予定を思考する際にほとんどMPが残っていないので、後回しになってしまうのではないか。
 
なので、どうしても会いたいなら「会いたい!」と言っても愛情のバランスが崩れる場合もあるので、「今、来月の予定を決めている。この日かこの日に会えると嬉しいけど都合はどうか?」的な、手帳をみてイチから空白の予定を探してMPを消費させるのではない聞き方をすれば、早い段階で予定が決まるのではないか。(別に、これは男女の話に限ったことではないけれど)
 
 
2. 男のシンプルなスイッチをどう操作するか

 
続きは、オンラインサロンメンバーの方に向けて公開しています。
ちょっといい 雑誌を読むための予算で
新しいチャンネルを開きませんか?

オンラインサロンの詳細を今すぐみてみる

Leave a Comment